予算決めは二人で考えよう!結婚指輪の探し方

結婚指輪は予算だけでなくアフターサービスやオプションも重視しよう

結婚指輪の費用は誰が出す?

結婚指輪の費用負担でもめることがあります。男性が負担するという考え方もありますが、挙式では「指輪の交換」の儀式となるため、お互いが相手の指輪分を負担するという考え方もできます。折半なども考えてみてはいかがでしょうか。

結婚指輪の人気ブランドTOP3

指輪
no.1

ティファニー

結婚指輪ならではの王道のデザインが多いティファニー。婚約指輪と結婚指輪の関連性を持たせることができます。女性らしさを印象づけるデザインが多いことでも知られています。

no.2

カルティエ

芸能人が結婚指輪として選ぶことが多いブランドです。特に「LOVEリング」と呼ばれる指輪は、さまざまな素材で作られたバリエーションがありますので、予算や好みに応じて選べます。

no.3

ハリーウィンストン

イギリス王室御用達ブランドです。王道ながらもゴージャスなデザインの指輪を選ぶことができます。個性的なデザインも多いので、人とは違う結婚指輪が欲しい方におすすめです。

予算決めは二人で考えよう!結婚指輪の探し方

リング

来店予約のメリット

来店予約をすることで、店員が付きっきりで商品に対する説明や購入へ向けたサポートを行います。場合によっては商談ブースを貸し切って、他の顧客と顔を合わせることなく、ゆっくりと品定めができることもあります。コーヒー等の接待も受けられるので至れり尽くせりで商談が可能です。

手

オプションを利用しよう

単純に指輪を購入するのではなく、二人の記念となる指輪ですのでオプションはできる限りプラスしましょう。結婚記念日の刻印や、「A&B」のように二人のイニシャルの刻印、サムシングブルーと呼ばれる青い石の埋め込みや、女性の誕生石をプラスすると言ったカスタマイズが可能です。

アフターサービスが重要

定期的に磨いてもらうことはもちろん、ゆがみ直し、サイズ調整などのアフターサービスを快く引き受けてくれるお店を選ぶことをおすすめします。1年保証といった保証期間だけではなく、いつでもサービスを施してくれるお店なら信頼できます。

広告募集中